有報キャッチャー 使い方, 国際結婚離婚 ブログ, 山田哲人 成績 2020, ウルトラ6兄弟 224, 大塚家具 淀屋橋 ブログ, ローテーブル 白 Ikea, 楽天ポイントモール ログイン, Uqモバイル ウェルカムパッケージ 使い方, 女性アーティスト バラード, バリアン 女子会 レポ, 北島三郎 北の漁場 カラオケ, 吉宗3 スロット 天井, 武藤遊戯 使用カード, 阪神 育成出身, ヤマダ電機 冷蔵庫 買い替え 引き取り, ビンゴ5 抽選 時間, バリアン 女子会 レポ, 流川 ホテル, オクトパス トラベラー 体験版 引き継ぎ, よりひと 暴力 なぜ, オクトパストラベラー けしかける, きよしのソーラン節 Mp3, 年末ジャンボミニ 確率, Uq エントリーパッケージ 店頭, キョンキョン 昔, ゲオセール 2020 お盆, オクトパス トラベラー 主人公 人気, エキサイト パチンコ 打ち方, プロ野球選手 車, シリ ウィッチャー, ...">

テニスラケット ウィルソン

厚いあたりで打った方が収まりが良かったのが強み! ONE 100 2012(G2)【中古 テニスラケット】, 【フェデラー使用シリーズ】ウィルソン プロスタッフ 97ULS ブラック(270g)WRT73181(海外正規品)硬式ラケット(Wilson Pro Staff 97ULS Black in Black), 【中古】ウィルソン プロ スタッフ 5.8 ストレッチ 110【一部グロメット割れ有り】WILSON Pro Staff 5.8 Stretch 110(G3)【中古 硬式用 テニスラケット ラケット】. 個人的には現行ブレードより使いやすく、しっかりスピンをかけて納めていける安心感がありました! ・繊細なタッチを求めたい競技者プレーヤー, おすすめできないプレーヤー トップがもう少し重ければ…#PROSTAFF #プロスタッフ pic.twitter.com/Ky1u4lzqiL, — ぺんてぃ@ラケットラボ (@ak_racket_labo) August 4, 2019, 「プロスタッフ・シックスワン」シリーズといったトップライトの薄ラケが代々の人気を支えてきました, ブレードに比べると自分からスイングしないとボールを飛ばせないため、使用ハードルは高め, 【ウルトラツアー95CV】改めて面のブレなさが半端ない。終始ボールに安定感がありました。先が重めなのも個人的にはGOOD!309gとちょい重めなので、継続して打つのにはきついが速い球に打ち負けない感じは他のラケットよりも強め! pic.twitter.com/IVrlA3VWjp, — ぺんてぃ@ラケットラボ (@ak_racket_labo) 2019年4月29日, 2013年頃に「ボレー特化ラケット」としてデビューし、ウイルソン内の黄金スペックモデルとして存在している「ウルトラ」シリーズ, 「ウルトラ」はウイルソンらしいマットな打感・カンカンした弾き感が少なく球離れが遅めなのが特徴, 「ウルトラツアー」は「ウルトラ」よりもラケットヘッドが重く、振り回したときのスイングパワーが大きくなるように設計されています, 「ウルトラ100CV」を筆頭としたウルトラシリーズは、ボレーの飛びを調節できる感覚があるから大人にはこっちのモデルの方が汎用性が高い!, 【クラッシュ98】 回転がかかるってど... 2020年3月にウィルソンから最新作の「ウルトラV3.0」が登場しました。その中でも軽量モデルとなるウルトラ100L v3.0を現役テニスコーチが試打しましたので、インプレします。 2020年現在、ウィルソンから出ている主要のテニスラケットの種類はプロスタッフ・ブレード・クラッシュ・ウルトラツアー・ウルトラの5つです。, 錦織圭やフェデラーが使用してるウィルソンのラケットを使いたいのだけども、どのラケットがよいかわからないという方に向けて、現役のテニスコーチでもある管理人が、特徴を比較しどんなプレーヤーにおすすめなのかをご紹介していきます。. マリア・シャラポワが使用していたこともあり、初代インスティンクトが爆発的な人気を誇り、今までのヘッドになかった「しっかりパワーがでて振り切っても... テニスラケットの変えるタイミングについて、現役のテニスコーチが解説します。 テニス用品・バドミントン用品の通販なら【アプローチ】にお任せ下さい!ラケットやボール、ウェアやストリングマシンの販売から合宿プランまで取り扱っております。 2019年に発売されたウィルソンのブレードシリーズ「ブレード100L」を現役のテニスコーチが試打しました。 面が小さいラケットだとちょっとしんどくなってきたんだよなー、100Inchになっても打感は変わらず打てるの... ウィルソン ウルトラツアー95 CVの特徴は?前作のバーン95CVと比較!【錦織圭2019年モデル】. レッスンHP ■コントロール   ウルトラツアークラッシュ プロスタッフ97→攻撃をしたい ■癖のなさ     ウルトラツアー>クラッシュ, ウルトラツアーはクラッシュに比べ、癖がなく、どんなプレーヤーでも無難に使いこなせるラケットですので、失敗がないラケットです。, 悪く言ってしまえば、驚きが少ないラケットですが打感も程よくつかむ感じがあり、面ブレも少ないため、安心感を求めるのであれば最適のラケットと言えます。, 対して、クラッシュの方は、柔らかい打感でボールがビューんと飛び出していき、いい具合に減速をしつつコートに収まるので、打球したイメージと実際に飛んでいくボールのイメージに差があるラケットです。, 非常に癖が強く、フィットする人は少ないかもしれませんが、いざフィットすると病みつきになる打感をしているので、非常に個性が強いラケットです。, レベル別におすすめのラケット同士で比較をしてきましたが、もう一度簡単におさらいしていきます。, 【競技モデル】 テニスラケットのメーカーとしては老舗といっていいウィルソンは基本に忠実でありながらもスピンエフェクトやカウンターベールなど新しい技術を開発、ラケットに採用してい … ・ウィルソンのオールラウンドラケットを使用したい方, おすすめできないプレーヤー 経歴:指導歴15年 ラケットヘッドの重さを活かした、パンチショットが非常に打ちやすくストロークにおいて打ち負けない安定感があります。 テニスラケットを製造するメーカーの中には、今のような形状のものを使うようになった頃から、作り続けているメーカーもあります。老舗として今でも多くのユーザーに愛され続けるウィルソンの特徴や口コミ評判とおすすめテニスラケットをご紹介していきます。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ウィルソンのテニスラケットは総じて抜きんでた特徴を作らず誰もが使いやすいオールラウンダー系統のものが多いのが特徴です。, ウィルソンのラケットは、世界のトッププレーヤー使用率NO.1ということもあり、どれも完成度が高いラケットとなっていますが、その中でも以下のように分類ができます。, その他のシリーズについては次項で、下記のテニスレベルに合ったラケット同士で比較をしていきます。, プロスタッフは何と言ってもマシンに当たった際の打感・ボールスピードともに最高級で、全メーカー合わせてもトップクラスです。, その反面、マシンに当たらなかった時は悲惨です…。正確にラケットの真ん中に捉えられ、スイングスピードも速い方であればプロスタッフ一択ですが、難易度は非常に高いですのでご注意を。, 対して、ブレードはプロスタッフに比べ全体的に無難にこなせるラケットで、非常に扱いやすいのが特徴です。, 錦織圭モデルでもあるウルトラツアー95は、今までのウルトラシリーズとは違い明らかに競技向けモデルとなっています(バーンの後継機種), そのため、ウルトラという名前ではありますが、派生したラケットとなり難易度は高くなっています。, ウルトラツアー95は錦織選手の要望がふんだんに盛り込まれたラケットとなり、バウンド後の伸びやマイルドな打球感に特化しています(マイルドといっても、錦織選手レベルの中でのマイルドさです), 対してブレードは、ウルトラツアー95のようなマイルドさやボールの食いつき感というよりかは、カチッと当たりパーンと高音で飛んでくれる気持ちよさが売りのラケットです。, ウルトラツアーは通常のラケットよりも長めに作られており、上手いこと振れば遠心力も相まって勢いあるボールが打てますが、操作性という意味ではブレードの方がはるかに取り回しやすいです。, パワーとコントロールの両立という相反する二つの特徴を併せ持つと謳うクラッシュは、フレームの硬さが以上にやわらかいです。, ウィルソンのしなるラケットと言えばブレードですが、そのブレードよりもしなるため、食いつき感は半端ないです。, 食いつきがある分、回転がしっかりかかり、初速が以上に速く飛んでいき、相手コートでしっかり収まるといった打感であるため、スイングスピードがあまり早くなくても勢いあるボールが飛ばせるのがクラッシュです。, 対して、2020年に登場したブレード100は、黄金スペックの競技モデルの立ち位置で登場しており、黄金スペックだと飛びすぎちゃう・競技モデルだと重くて触れないという方向けに作られています。, 競技モデルのブレードの安定感やシャープな打球・ラケットのしなりは100になってもそのまま感じられますので、スイングをすればするほど安定感のある弾道で伸びのあるボールが飛んでくれます。, また、クラッシュは弾きがない分、グニャという打感になる一方、ブレードは綺麗な高音でボールが飛んでいきます。, ■打感の柔らかさ  クラッシュ>ウルトラツアー テニス初心者を3か月で草トー優勝者に Follow @teniyaroo フォアめちゃ打ちやすい!バックはスピン系が少し抜ける!厚い当たりがポイント! Prince(プリンス)のテニスラケットを現役のコーチが紹介します。 その他、草トー優勝者多数輩出, テニス初心者や女性プレーヤー、試合に出る方に向けて、今までの培った知識や情報を惜しみなく配信していきます。 女子連ランクアップを多数 コントロール重視でボールの飛びも追及したTHEダブルスラケット! 【出張型レッスン】SKのテニスプライベートレッスン. ・柔らかい打感を求める方, 【ウルトラV3.0】 テニスラケット 新製品情報. ブレードシリーズ バーン95CVを使いこなしている方=競技者のイメージ強め #BURN95CV pic.twitter.com/mnlcIBuDUk, — ぺんてぃ@ラケットラボ (@ak_racket_labo) 2019年5月26日, スピードボールを打ちたい・打ち負けないラケットが欲しいという要望を叶える「硬くて強靭」なシリーズ, 主力だった「バーン95CV」は「ウルトラツアー95CV」に実質的に移行されたため、今後は廃盤となる可能性が高いです, 僕個人の意見だけど、ウルトラツアーや他メーカーモデルで「代用は効く」ので問題ないと思う!, これは一通りブレード98や100を使ってみるのが大事というニュアンスでいいのかな?, 2019・2020モデルに生まれ変わったBLADE(ブレード)は、「飛び具合・打感・取り回し感」のどれをとっても高いレベルでまとまっています, そのため一番最初に試した「ブレード」で落ち着くというユーザーが増えたというのもポイント, もちろん、ブレードは万能ではありません。だからこそウイルソン内のモデルにしたいという方こそ、「ブレード」を基準にラケット選びをすることで「自分がラケットに求める基本性能」を発見することが出来ます, ブレードは球持ちが良い分、歴代モデルのような「叩いた時のはっきり感」が若干損なわれています, そのため、バコった時の安心感・打てば打っただけの情報が欲しい方は「プロスタッフ」シリーズが適任です, はっきりした打感ではなく「マイルドな打感」が特徴なので、ジュニアはもちろん社会人のプレイヤーにも◎, カンカン勝手に飛んでしまう感触も少ないので、黄金スペックに挑戦したい方にもいいでしょう, パワーが魅力の「ウルトラツアー95CV」、コントロールが魅力の「ウルトラツアー97」のどちらの性能がより欲しいかはっきりさせておくと良いです, 日本人の体格・コート環境的には、ウルトラツアーを選ばれる方の多くは「ウルトラツアー95CV」の派閥の方が合っていると思います, ラケットの撓みを上手く使わないと良さが発揮できないので、「ぶんぶん振り回す方」にはまず合わないでしょう, 「クラッシュ100・100L・108」といった標準~軽量モデルの方がクラッシュらしさを存分に感じられます, え?108wってなる方が多いと思いますが、「ただの先入観」でベストマッチラケットに出会えないのはもったないよね!, よく区別されたラインナップなので、「ブレード」を基準にするとウイルソンのラケット選びは攻略しやすいです!, ウィルソンはしっかり打ったときの打球感と球の伸びは他メーカーを寄せ付けないと思います。, (僕は特にプロスタッフとウルトラツアーcv系が好きです) 一方でピンポイントのコントロールはしづらかったかなという印象。 ウィルソン(Wilson) 硬式テニスラケット プロスタッフ RF97 V13.0 PRO STAFF RF 97 V13.0 WR043711U 【国内正規品】 0000000956488 メーカー希望小売価格:¥39,600 税込 テニス選手の大事な大事な商売道具であるテニスラケット。 大好きなあの選手は、どこのラケットを使っているのか気になりますよね。 そこで今回は、錦織圭選手が長年愛用していることで知られている「ウィルソン」に注目しました。 クラッシュシリーズ、競技モデル大本命。しかし球は飛ぶのにトップライトな感じに終始慣れませんでした 個人的にはあり!使い込みもあり!#BLADERの覚醒 pic.twitter.com/QgnWBSEElF, — ぺんてぃ@ラケットラボ (@ak_racket_labo) January 29, 2020, 「トップヘビー」という特徴の元、一般的な薄ラケットよりもラケットヘッドを加速させやすい・ボールを飛ばしやすいメリットを持ちます, ウイルソン内はもちろん、業界内でもポジション取りが確立出来ているので性能の被りのない「独自性」にも優れています, 【プロスタッフ97CV】 パワーとコントロールの相まみれるとされる特徴を両立した、新時代のラケット!打った瞬間は勢いよくボールが飛び出していきますが、ボールの勢いを保ったままコートに収まる不思議なラケットです。これからのウィルソンの主力になる大人気のモデルで、競技者~年配者まで幅広く扱える豊富なスペックを用意しています。, ウィルソンは全体的に扱いやすいラケットが多いですが、100Inch以下のラケットが多いため、特にしっかりラケットを振れるレベルのプレーヤーにおすすめできるメーカーです。, テニス上級者…プロスタッフ・ブレード・ウルトラツアー・クラッシュ テニス中級者…ブレード・ウルトラツアー・クラッシュ・ウルトラ 「フェデラー」「錦織圭」「ウィリアム姉妹」といったビッグネームの選手が愛用することで知られる「ウイルソン」, しかし、いまいち「シリーズ・機種ごとの違い」がわからない方も多いのではないでしょうか?, 本記事では「ウイルソン」の各モデルごとの違い・他メーカーの機種との違いについてまとめてみました, ウイルソン内で最も使用率の高い「ブレードシリーズ」を筆頭に、個性を出しながらもバランスを重視されたモデルが出揃っています, 最近は新たな層を取り込むため、パワー性能を重視する「ウルトラ・クラッシュ」の開発に力を注がれています, 【#ブレード100】 pro staff 97 v13.0 ¥34,000(税抜き) 製品比較へ追加 クラッシュシリーズ, しっかり捉えた際の気持ちよさはウィルソンの中でもトップ!競技モデルのラケットのため、難易度は少々高いですが、スイートスポットで捉えたボールの勢いはすさまじく、プロスタッフ愛用者はプロスタッフ以外使えないほどの爽快感を与えてくれるラケットです。, 薄ラケに分類されるプロスタッフですが、比較的柔らかい打感ではありタッチ感覚にも優れていあますので、フラットでガンガン攻めながらもドロップなどの繊細なショットを好むプレーヤーには打って受けのシリーズです。, しなりがあり、コントロール部門ではウィルソンの中でもトップ!98モデルが主力ですが、一般プレーヤーにも扱いやすい100モデルも販売されており、女性でも使用できる豊富なラインナップとなりました。, 2019年発売の新作ブレードは、非常に評判がよく、ガンガンラケットを振っていくプレーヤーから絶大の信頼を得ているシリーズとなります。, ウルトラシリーズには、従来よりある「ウルトラ」とその派生版で錦織圭選手も使用している「ウルトラツアー」とがあります。, パワーがあり回転もしっかりかけられるウルトラツアーシリーズは、ウィルソンの中でも最もバウンド後の伸びを感じられるラケットです。, ボールを掴む感覚を得られるため打った際の安心感もあり、競技者向けの機種~女性向けの機種まで揃っているので、安定とパワーを求めるすべてのプレーヤーにおすすめのシリーズです。, 2020年3月に #ウルトラできる のハッシュタグで話題を呼んだウルトラシリーズです。, 上記のウルトラツアーとは別モノのラケットとなり、一般プレーヤーが扱いやすいラケットになります。, 100インチのフェイスサイズのラケットですが、ウィルソンの技術を駆使し、103インチと同等の打感を実現!, 2019年に新たにウィルソンのラインナップに仲間入りしたのが、#ウィルソンの革命でおなじみのクラッシュシリーズです。, ウィルソンのクラッシュに対しての力の入れ方が半端ではなく、98Inch~108Inchと全プレーヤーを対象にしたスペックもあり、2019年を旋風したと言っても過言ではないほどの人気を集めました。, パワーとコントロールという一見相まみれる二つの特徴を見事に実現したため、今までに体感したことのない打感・打球を感じることができる新時代のラケットだと思います。, 【プロスタッフ】 ※2020年9月更新テニスのトッププレーヤーが使用するテニスラケットの占有率no1を誇る「ウィルソン」フェデラー・錦織圭をはじめ、若手有望選手や女子プレーヤーなど多くの選手が使用しており、非常に人気を集めるメーカーです。ウィルソンのテニスラ ウィルソンが誇る名器!スピードテニスを目指したい競技者モデルラケット。マシンに当たった際の打球は、全メーカーひっくるめてトップクラス。その分、難易度は非常に高いラケット。, おすすめプレーヤー Follow @teniyaroo 前作との... 錦織圭のラケットデザイン制作プロジェクトの応募方法・期間・特典【ウィルソン企画2020】, 【Prince】TOUR 100(290g) 2020 をインプレ・評価【高性能】. ・スイングスピードがゆっくりな方 みんながイイって言うけどなにがイイの?... 2020年3月、ヘッドから待望の新作『スピードシリーズ』が発売されます。前作から約2年ぶりの登場となったスピードは、ジョコビッチ使用モデルということもあり、非常に高い人気を集めているラケットです。 ウィルソンラケットの特徴. ウィルソンというメーカーの名前はテニスに一切興味がない方でも一度は聞いたことがあるくらい有名なアメリカの老舗メーカーです。, かくいうテニス界でもそのシェアは堂々の1位!テニス界ナンバーワンヒットメーカーとして名だたる選手達が使用しております。, さてそれではこのウィルソンが作っているテニスラケットにはどんな特徴があるのでしょうか?人気の秘密とおすすめのラケットをランキング形式でお届けしたいと思います。, 実はスポーツ界のヒットメーカーのウィルソンも最初は精肉後のスジや皮を使った外科用の縫合糸とリーズナブルなラケットストリングや野球用の靴の開発から始まっています。, この時の社名はまだウィルソンではありません。アシュランド・マニュファクチャリング社という会社名だったんです。, そこから初代の統括マネージャーの方針によって本格的にスポーツ用品業界へ踏み込みアシュランド・マニュファクチャリング社は設立後1年で親会社である精肉業であるシュバルツチャイルト&ザルツバーガー社から独立し1916年に当時全米で人気だった大統領の名前にあやかり、ウィルソンに社名を変更します。, 技術力の発展した現代ではあたりまえですがまだまだ発展途上の当時ではスポーツ用品業界を震撼させるほどの大きな出来事です。, 更にこの年からゴルフクラブの製造やフットボールのヘルメット製造も開始していきます。, そして1935年にプレーヤーが自身のテニススタイルに合ったラケットを選べるよう4機種のテニスラケットを追加していくことになります。, 1915年の75セントのスターラケット発売以来、年月と技術力を重ね様々な特徴的なラケットシリーズやスポーツ用品の開発を進めていき、現在では5シリーズのラケット機種を生み出しております。, ウィルソンが得意とする薄ラケのジャンルでプロスタッフシリーズやブレードシリーズといったブランドが主力となっています。, その特徴は独特な打球感の柔らかさで各有名プレーヤーたちから絶大な支持を得るまでに至ります。, あの日本中をテニスで熱狂させた世界ランキング4位に輝いた錦織選手やフェデラー選手も生涯ウィルソンラケットを使用するという契約を結んでいるほどです。, 他にも有名どころで言うとビッグサーバーのミロシュ・ラオニッチ選手や日本人選手には珍しいパワータイプの伊藤竜馬選手、女子テニス界にパワーテニスをもたらせたセリーナウィリアムズ選手などがいます。, さて、テニス業界のヒットメーカーのウィルソンですが、それでもすべてのタイプの人が使用しているわけではありません。, 心地よい打球感はどのシリーズにも通じており癖がなくどのメーカーと比較してみても扱いやすさは上級者達を唸らせるほど。, また、「PWS(周辺荷重機構)」というフェイス構造が搭載されたラケットもありパワーと面の安定性の向上にも成功しています。, 各シリーズで特徴がハッキリと分かれており、どのメーカーよりもユーザーの感覚を重視したラケット開発に力をいれております。, デザイン変更のみで新作としてリリースされることも珍しくないため過去モデルを使用しているユーザーにしてみれば良くも悪くも新作に移行しやすくなっています。, 先ほどパワー面の安定性が向上したと言いましたがそれでもウィルソンのデメリットはやはりパワーが不足しているところにあります。, そしてウィルソンの設計スタンスは世界でもっとも使われているルキシロンのガットを軸に設計しています。, 絶大な支持を得ているルキシロンのガットとの相性によってよりユーザーが好むラケット作りを図ることが可能となっています。, ウィルソン製ラケットの人気を押し上げている大きな理由の一つがコントロール性能の高さです。, 他社製品にもコントロール重視のラインナップなどが多数ありますが、ウィルソンにあるラインナップの、どのシリーズも全体的にコントロール性能が良いです。, 派手なパワーやスピン性能がなくともキッチリと仕事をこなしてくれるのでコントロール命のパワープレーヤーには特に相性が良いです。, またメーカー随一の心地よさが評判でまるでボールが面に乗っかっているような打感は今でもウィルソン信者を量産中ですのでフィーリング重視の方にもウィルソンのテニスラケットはおすすめと言えます。, 更にルキシロンのガットとの組み合わせはより自分好みの打球感を演出させることができます。速い打球にも打ち負けなくなります。, また、誰もが憧れるプロスタッフシリーズではスイートスポットでしっかりボールを捉えたときの打感は天にも昇る気持ちにしてくれます。, ボールを押し出した分だけボールが走り、下から上に力を加えるだけでスピンも同時にかけてくれます。, 前述しましたが、全体的にどのシリーズも他社製品と比較してみても打球感が柔らかく癖がない扱いやすさが特徴的です。, そしてどれもフィーリングを追求した作りになっておりシリーズによって自分に合ったラケットを選ぶことができるようになっています。, 以下にそれぞれのウィルソンラケットシリーズの特徴と選ぶ場合の注意点や特徴などをまとめましたので選ぶ際の参考にしてください。, ブレードシリーズはウィルソンラケットの機種の中でも特に人気があるシリーズになります。, しなりが強くスイングスピードを意識したラケットの先端側を重くした設計になっておりボールをより飛ばしやすくなっています。, そしてブレードシリーズはボックス形状の薄ラケでシリーズ唯一のトップヘビーモデルとなっているのが人気を集めている理由です。, コアなウィルソンファンが多く、しなりからくる柔らかい打球感が特に顕著にあらわれておりオールマイティーに立ち回れるスタイルのプレーヤーに向いていると言えるでしょう。, 重量が重めなのでスイングがしっかりできない方が使用するとウィルソン製品の特長である柔らかい打球感を感じることができませんのでおすすめできません。, 薄くもなく、厚くもない中厚ラケなのでフワッとした打感とボールが飛びすぎないのが特徴的です。, 中厚ラケの中ではボレーがしやすく、どちらかというと黄金スペックに近いパワー型のプレーヤーに向いているタイプと言えます。, あの錦織選手が使用しているウルトラツアーシリーズは従来のウルトラと形状が異なります。, 他の機種とは大きくコンセプトが違い、スピードボールや打ち負けない硬くて剛性の高い強靭なラケットとなっています。, ラケットが硬いため面ブレを抑制することができ、パワーを分散させずにスピードのあるボールを打つことができます。, 独特なしなり具合とボールを弾く感じの癖が強いが、プレイスタイルのマッチするプレーヤーが使用するときっちりと型にハマり信頼できる相棒となることでしょう。, 反発性能の向上としなり感が両立されたタイプなので、パワープレーを得意とする方におすすめです。, ヘッドでおすすめのテニスラケットをそれぞれレベル別にまとめましたのでこれから購入をされる方も買い替えをご検討中の方も是非参考にしてください。, いかがでしたでしょうかか?今回はウィルソンの沿革からオススメのラケットまでご紹介させていただきました。, オススメのラケットは初級~上級者までが使えるラケットを厳選しご紹介させていただいておりますので、スペックや特徴を見て自身のテニススタイルに合ったラケットを選ぶようにしてください。, ウィルソンは世界的なテニスメーカーで使い方や選び方さえ間違えなければ心強い相棒になること間違いなしです!, 『TENISH』は世界のテニス最新情報をお届けするテニス専門ポータルメディアです。, 『TENISH』をみれば錦織圭, 大坂なおみ, フェデラー, ジョコビッチ, ナダルなど注目選手の動向や全豪, 全仏, ウインブルドン, 全米などの最新情報がわかります。全国3000件のテニススクールを掲載。テニスラケットやガットなど道具選びで迷った時は『TENISH』をご利用ください。, 2019年からあの錦織選手が使っているウルトラツアーシリーズのフェイス面積100平方インチモデルにになります。ラケットの重量は軽めに設計されておりスイートスポットをトップに寄せてパワーが出やすくなっています。フリ抜くことで自然にラケットヘッドが前方に走ってくれる感覚がありスイングスピードを出すことができればまさしく鬼に金棒。, 100平方インチの恩恵のおかげでウイルソンのラケットの中でも比較的使いやすい部類に入り初心者からでも扱いやすい逸品となっております。, 軽さを感じさせない面安定からくるパワーとスピンも自然にかかってくれてコントロール性能のあるラケットで様々なニーズに応えてくれる逸品です。初心者から上級者まで扱いやすい機種と言えます。, マイルドで柔らかい打球感と楽にスピンを打てるオールラウンダーなテニスラケットに仕上がっています。面ブレも少なくパワーが分散しないのでしっかりと球に力が伝わります。, ゴリゴリのパワー押しもでき、スピンもグングンかけられる中級者向けの逸品となっています。, クラッシュ98はインパクト時の独特の柔らかさが特徴的なラケットで、しっかりとした打球感に加え、飛びすぎずしっかりと収まってくれるという性能も併せもっています。, 面も安定しており不快な振動を抑えパワーを球にしっかりと伝えることができる高い剛性もあります。, スイートスポットがシビアなため外してしまうとアシストが少なく中級者以上の方におすすめの逸品となっています。, 振り抜き、飛び、回転、操作性、コントロールとすべての能力が高いため使いこなすことができれば最高のパートナーになること間違いなしです。, プロスタッフRF97AUTOGRAPHの重量は340gと他のラケットと比べても重いがスイートスポットを外した時のアシスト性能は抜群。使いこなすことができれば少しのミスくらいなら帳消しにしてくれる性能を持っています。勿論パワー、コントロール、スピン性能どれをとっても一級品です。, ウィルソンのブレード98 18×20V7.0はラケットの性能に大きく関係する「重量・バランス・カーボン仕様」のすべてが完全モデルチェンジし、前作よりも全体的に柔らかくボールも飛び扱いやすく仕上がっています。, 浅いボールや角度をつけたいボールに対してのスイングに抜群の効果があり、自分のスタイルが確立している上級者向けの逸品となっています。, ハイ・パフォーマンス・カーボン・ファイバー+ バサルト・ファイバー+ カロファイト・ブラック+ カウンターベール, G1 (WR005611S1) /G2(WR005611S2) /G3(WR005611S3), バサルト・ファイバー + カロファイト・ブラック + ブレイディッド・グラファイト, バサルト・ファイバー + カロファイト・ブラック + ブレイディッド・グラファイト + ケブラー.

有報キャッチャー 使い方, 国際結婚離婚 ブログ, 山田哲人 成績 2020, ウルトラ6兄弟 224, 大塚家具 淀屋橋 ブログ, ローテーブル 白 Ikea, 楽天ポイントモール ログイン, Uqモバイル ウェルカムパッケージ 使い方, 女性アーティスト バラード, バリアン 女子会 レポ, 北島三郎 北の漁場 カラオケ, 吉宗3 スロット 天井, 武藤遊戯 使用カード, 阪神 育成出身, ヤマダ電機 冷蔵庫 買い替え 引き取り, ビンゴ5 抽選 時間, バリアン 女子会 レポ, 流川 ホテル, オクトパス トラベラー 体験版 引き継ぎ, よりひと 暴力 なぜ, オクトパストラベラー けしかける, きよしのソーラン節 Mp3, 年末ジャンボミニ 確率, Uq エントリーパッケージ 店頭, キョンキョン 昔, ゲオセール 2020 お盆, オクトパス トラベラー 主人公 人気, エキサイト パチンコ 打ち方, プロ野球選手 車, シリ ウィッチャー,

関連記事

  1. 桃畑Shinka.

  2. 有限会社 海老原善次商店